オンライン英会話、挑戦しますか、しませんか?

オンライン英会話のデメリット

講師によってレベルはバラバラ

スクールにもよるでしょうが、あまり料金の安いスクールを選んでしまうと失敗しますよ。というのは、講師のレベルがバラバラだからです。講師の多くは日本と時差の少ないフィリピン人だそうです。フィリピン人だから駄目だということではありません。彼らだってネイティブスピーカーですから。ただ、英語を教える訓練を受けたことが無い人が、講師をしていることもあるということです。
日本人だって、日本語に関してはネイティブスピーカーです。でも、外国人に対して日本語を教えることができますか?ある程度訓練を積まないと、教えられないですよね。
スクールによっては、きちんと講師のレベルを把握し、使用するテキストも幅広い分野から選べるところがあります。また定期的に日本人スタッフが習熟度を確認しているところもあります。このようなスクールを選べば、講師にがっかりするようなことは無いでしょう。

自分が話したいことを学習できますか?

自分が何を話せるようになりたいか、しっかりと目標を持つことが長続きするコツだと言いました。選んだスクールは、あなたが学びたい事に対応していますか?
ビジネス英語を学びたいのに、ビジネス英語に対応できる講師が少なくて、予約が取りづらく学習できないこともあると聞きます。また教え方が上手な講師には、予約が殺到して予約が取れないということもよくあることだとか。
オンライン英会話のスクールを選ぶときには、受講料だけでなく、講師の数や、レベルもしっかりチェックして決めましょう。また、無料体験ができるスクールは、体験をして自分に合っているか確認してみましょう。
授業料を払って受けるのですから、ぜひ自分にあったコースや講師が選べるスクールを選んで、英会話を自分のモノにしてくださいね。